Hi-To Photos
世田谷ボロ市

東京 世田谷区・
ボロ市
 (2018年1月15日・撮影)
  
 "INDEX"ページにジャンプ

"HOME"ページにジャンプ

天正6年(1578年)に小田原城主・北条氏政がこの地に楽市を開いたのが始まりで、
東京・世田谷を代表する伝統行事として、440年の歴史を有しています。

最初は古着や古道具など農産物等を持ち寄ったことから 「ボロ市」という名前がついたとされています。

骨董品、日用雑貨、古本や中古ゲームソフトを売る露天もあり、
代官屋敷のあるボロ市通りを中心に、約700店の露天が所狭しと並び、
毎年多くの人々で賑います。

東京都指定無形民族文化財、および国指定重要文化財です。

特選(Blog)

<BGM 操作盤>
※ ご使用のブラウザやOSのバージョンによっては、BGMが鳴らない場合があります。



厳選の1枚  4コマ写真

↑ (何れかを、クリックしてください) ↓


サムネイル写真上にマウスを乗せて表示される[Start]をクリックすると、
その写真からストーリーショーを始めます



サムネイル写真上にマウスを乗せて表示される[Start]をクリックすると、
その写真からストーリーショーを始めます

このページに戻る:[左クリック]  静止/再開: [右クリック]

 スライドショー<手動>
   開始:
サムネイル写真を[左クリック]
   スライド/次ページへ:[→]キー
          前ページへ:[←]キー
          このページに戻る:[左クリック]


世田谷ボロ市 (東京 世田谷区)
Topへ

 
世田谷ボロ市 (東京 世田谷区)
Topへ